【リーグ規約】

【リーグルールと規約】 2017 SEASON対象

 

●運営について

1】このバスケットボールリーグの名称を【ENJOY MIX BASKETBALL リーグ】略して【EMBリーグ】と称す

2】このリーグは各チーム代表者、副代表者から構成される運営委員会が運営し、総括責任者をTEAM-KK代表者とする

3】参加対象チームは東海地区(愛知県、三重県、岐阜県、静岡県)における男女MIXバスケットボールチームであること

 

●リーグについて

1】シーズン期間は4月から12月までの9か月とする

2】総当たり戦によりシーズン順位を決める

3】優勝チームにはトロフィー贈呈(返還有)個人タイトルは盾

  贈呈(返還無)

 

●選手登録について

1】個人ではスコアシート、記録記入の為、年間通して同じナンバーのビブスもしくはリバーシブルもしくはユニフォームを着用すること

2】チームでは同じ色のビブスもしくはリバーシブルもしくはユニフォームを着用し、登録してある選手が試合に参加すること(ゲストは不可)

3】登録人数は制限をなしとする。但しメンバー登録以外の試合参加は認めない

(内女性を3人以上登録すること) 

4】チーム登録をし、年会費は1チーム10,000円とする

5】選手の新規加入や脱退は、半期(8/1-8/7までに変更届を出す)のときに2人まで認める。ただしほかのチームに所属していなく、1シーズン通して所属チームにてプレーすること。 

 

●試合について

★基本旧公式ルール対応(コートは会場により異なる)

※特別ルール

1】5ファール退場あり チームファールは1Q4つまで

(5つ目からのファールはフリースローでシューターは選出自由とする)

2】3秒バイオレーションルールあり

   5秒、8秒、24秒などのバイオレーションルールなし

(故意な遅延行為はチームファールとする・・・判断は審判に任せる)

3】ファール時ラインアウトからリスタート

4】シュート時のファールはフリースロー

  男子は2本もしくは3本(3ポイント)。女子は3本もしくは4本(3ポイント時)。

5】男性から女性への強いあたりはファールとしフリースロー3本

(ただし女性から女性へのシュート時以外のファールは

フリースローなし)

判断は審判にゆだねる、強い接触がなければシュートブロック

やスティールは可

6】ボールは7号を使用

7】試合には必ず女性を1人以上入れること

8】女性のポイントは+1点(3P→4P、2P→3P、ただし

  フリースローは1点とする)

9】スコアシート記入の為、リバーシブルやビブスはナンバー付きで全員異なるナンバーを着用すること

10】審判はいるがプロではない 審判の笛は絶対!必ず従いましょう!従えない場合はファールとする!

11】試合中のヤジや暴言は厳しく対応します!

(必要に応じファール、退場、出場停止などの処置をします)

12】その他試合中に生じた問題やトラブルは審判とEMBリーグ運営委員長とで話し合い判断する

 

★試合ルール

1】試合開始5分前にはスタートメンバーをTOに伝える

2】開始5分前になっても5人集まらない場合は不戦敗とする

3】ベンチメンバーは20人までとする

4】時間は1Q10分・1分・2Q10分・ハーフタイム5分・3Q10分・1分・4Q10分(フリースロー、タイムアウト、選手交代、審判が試合を止める それ以外はタイマー流し)

5】タイムアウト30秒(1チーム1Q2回まで)

6】デジタイマーがないためストップウォッチでの対応 テーブルオフィシャルあり

(以下TO)

  TOの時間読みあげは残り5分・残り3分・残り1分・残り15秒から秒数読みあげとする

 

★選手交代の流れ

1】選手交代はボールがデッド時にいつでも告げることができる

2】ベンチからTOのタイマーに選手交代を告げる→タイマーはボールがデッド時笛にて試合を停止させる→選手交代

3】試合当日ベンチにいるメンバーは必ず試合に「1人1Q以上」

  出場させること

 

★タイムの流れ

1】タイムアウトはボールがデッド時、タイマーが止まってる時に

  いつでも告げることができる

2】ベンチからTOのタイマーにタイムアウトを要求する→

タイマーはボールがデッド時笛にて試合を停止させる→

タイムアウト

3】タイムアウト後はボールが最後にデッドしたところから

  スローイン

 

●審判について

1】審判の服装は、試合チームカラー以外の上を着用すし、下は自由とする

2】タオルや帽子、アクセサリー(ピアス、ネックレス、女性は髪止めはの際ピンどめ不可)は着用しないこと

3】笛、ホイッスルは各チームで準備すること 基本貸し出しは運営委員会より1つとする

4】ある程度しっかりふける審判を各チーム選出すること

 (出来れば男子)

5】ファールなど選手をコールするときはTOにしっかり分かる

  ようにコールすること

6】審判は2人以上出すこと

7】審判に対しての威嚇発言や抗議は認めません

  (万が一見つけた場合は退場とします)

8】試合開始5分前になっても審判がいない場合は個人に対し

  罰金500円とする(人数不足により前日の届け出がある場合はこの

  場合に限らない)

 

●オフィシャルについて

1】テーブルオフィシャルは3人(スコアシート1人 スコアシート補助1人 タイマー1人)得点番2人

2】試合開始5分前には着席しスコアシートの準備など行うこと

3】個人スコアシートの記入者は記入例を参考にし、不明な点は必ず運営委員会に確認すること

4】個人スコアシート担当は、多少の誤差は認めるのでガチガチに記入しなくてもいいがある程度はしっかり記入すること

5】試合会場担当チームは全てのスコアシートの記入を完成させ運営委員長まで提出すること

6】試合開始5分前になってもTOがいない場合はチームに対し

  罰金500円とする(人数不足により前日の届け出がある場合はこの

  場合に限らない)

 

●会場について

1】コートは会場予約担当者に一任

2】会場の管理人には挨拶など一般的な対応は忘れずに

3】会場は利用する前の状態にして帰ること

(モップがけ、ゴール収納、椅子や机の収納など)

4】ごみは必ず持ち帰りましょう

5】貴重品の管理は各自で管理すること

 (紛失時は責任を負いません)

6】会場予約担当者は予約の際領収書を必ず貰い運営委員長まで提出すること(領収書の提出がない場合、会場費用は払い戻さないとする)

 

●ランキングについて

★チーム順位

1】勝ち3ポイント、引き分け2ポイント、負け1ポイントとし、総合点でシーズン順位を決める

      トロフィー贈呈(返還あり)

2】同率ポイントの場合は得失点差で判断する

 

★個人得点王

1】総得点の1位に盾と商品券(2000円分)を贈呈

2位には商品券(1000円分)3位には商品券(500円分)

同得点の場合はリーグ終了後5本のフリースロー対決

・・・サドンデスあり

2】男子の部門、女子の部門と分けて表彰

   

★3ポイントキング

1】総3ポイント得点の1位に盾と商品券(2000円分)を贈呈

2位には商品券(1000円分)3位には商品券(500円分)

同数の場合はリーグ終了後5本の3ポイント対決

・・・サドンデスあり

2】男子の部門、女子の部門と分けて表彰

 

●試合スケジュールについて

1】スケジュールに関しては試合予定日14日前にホームページとEMBリーグ運営委員会LINEにてお知らせいたします

2】スケジュールが出た後の変更は受けない

   (どうしても理由があり変更したい場合は調整をしてみるが、希望通りにならないときもあり。その場合不戦敗とする)

3】基本的に毎月日曜日の午前に試合をとり行う(会場が取れない

  場合は変更あり)

4】試合スケジュールは別紙参照

 

●その他注意事項

1】ピアス、ネックレス、指輪、ヘアピンの着用は禁止する

2】故意なラフプレーやファールはケガの恐れ、ゲームの進行の妨げになるので、禁止とする。なお悪質だと審判やEMBリーグ運営委員会が判断した場合以降の試合の参加を不戦敗とする

3】会場によっては駐車場が狭く、また車種によっては止めることができない為できるだけチーム内で相乗りして参加すること

4】貴重品は各自責任を持って管理すること

 (万が一紛失しても責任は持たない)

5】運営委員会の注意に背いた場合は以降の試合を不戦敗とする

  時がある

6】試合中の怪我や不慮の事故は保障しない

(各チームで団体保険に加入することをすすめる)

7】相手チームをほめる事はあっても、けなしたり、馬鹿にしたりする行為や発言は許しません!!!!!

 

●駐車場について

1】会場によっては駐車場が狭いため所もある為選手はできるだけ相乗してくること

 

※リーグルールと規約に関しては追記・変更することがあるが随時各チーム代表者に報告する

 

社会人としてマナーを守ってご参加をお願い致します。

他のチームからクレームがあった場合運営員会で対象チーム以外で票決を取り来シーズンからの参加をお断りする場合があります。